メニコン(愛知県名古屋市)がコンタクトレンズ販売事業のエーアイピー(福岡市西区)を子会社化

株式会社メニコン(本社:愛知県名古屋市中区葵三丁目21番19号、代表執行役社長:田中英成)は、2016年11月1日に九州エリアにおいてコンタクトレンズ販売事業を展開する株式会社エーアイピー(本社:福岡県福岡市西区姪浜駅南三丁目16番22号、代表取締役社長:赤塚浩一)の株式を取得し、子会社化致しました。

株式会社エーアイピーは1982年の創業(※)以来、コンタクトレンズ・メガネの販売事業を展開しており、現在、九州エリアを中心に『シティコンタクト』のブランドで18店舗を運営している。
※株式会社の設立は1991年

メニコンによると、同社グループは定額制コンタクト「メルスプラン」を事業の柱としており、2016年9月末時点で約119万人のメルスプラン会員が加入しており、株式会社エーアイピーの子会社化により、九州エリアにおける販売基盤の強化ならびに「メルスプラン」の更なる会員数拡大を目指しているとのこと。

発表サイトへのリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。