東証マザーズ上場の㈱sMedio(東京都中央区)が㈱ミックステクノロジーズ(北九州市)を100%子会社化

東証マザーズ上場のソフトウェア開発会社㈱sMedio(東京都中央区)は、福岡のソフトウェア開発企業である㈱ミックステクノロジーズ(北九州市)の発行済株式の全部を取得し完全子会社化すると発表しました。
取得価格は、42,266 千円。

㈱sMedioは、無線接続技術、著作権認証技術を活かし、ワイヤレスコネクティビティ事業を展開しており、情報家電メーカー、スマートフォンメーカー、パソコンメーカー向けにソフトウエア製品を開発・出荷している。
㈱ミックステクノロジーズは、自社開発の組み込みブラウザ「Tourbillon シリーズ」やデジタル AV 及びネットワーク処理に関わる優れた技術を保有し、情報家電メーカー、スマートフォンメーカー、STB(*1)メーカーなど国内に豊富な出荷実績を持つ会社。

デジタル放送については、2020 年に向けた放送サービスの高度化、特に高度 BS/CS 放送(4K/8K)及びハイブリッドキャスト(*2)放送などの計画が予定されており、組み込みブラウザの搭載需要が期待されます。両社の技術力と営業力を統合することにより、放送サービス分野等でのビジネス拡大を期待できると判断し、株式取得を決定した。

*1 Set Top Box(セット・トップ・ボックス)の略。STB は、ケーブルテレビ放送や地上デジタル放送、IP 放送(ブロードバンド VOD など)などの放送信号を受信して、一般のテレビで視聴可能な信号に変換する装置。
*2 放送と通信(インターネット)を融合したサービスで、テレビ画面で放送とデータを同時に表示する技術。データ表示に関して、データ放送よりも表示位置などの自由度が高い。

発表サイトへのリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。