アルゴグラフィックス(東京都中央区)がシステムプラネット(福岡市早良区)を子会社化

 

株式会社アルゴグラフィックス(東京都中央区)が、九州地区を中心に IT サービス事業を展開する株式会社システムプラネット(福岡市早良区)の株式を取得し、子会社化することを発表しました。

 

株式取得の理由

システムプラネット社は、九州地区を地盤として各種情報システムの受託、設計、開発やソフトウェアパッケージの提供、IT システム関連の運用支援等のビジネスを展開している。
アルゴグラフィックスは、システムプラネット社をグループ会社に迎えることにより、ソフトウェアの開発能力の増強に加え、九州地区での当社顧客サポート強化、新規顧客開拓、更には同社主力のPLM ビジネスの掘り起しに寄与するものと考えているとのこと。

 

株式取得の相手先

同社が株式を取得する相手先は以下の3 社。

  1. 日本アイ・ビー・エム株式会社
  2. 株式会社麻生
  3. 学校法人麻生塾

 

異動後の議決権の所有割合

67%

 

発表サイトへのリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。